天気予報

13

6

みん経トピックス

西宮夙川でAhhiさん個展苦楽園プレミアムバル最終回

西宮・鳴尾に3階建ての「パンの家」 販売、カフェ、教室の3業態で

西宮・鳴尾に3階建ての「パンの家」 販売、カフェ、教室の3業態で

店主の佐治さん(中央右)とスタッフ

写真を拡大 地図を拡大

 臨港線鳴尾町2丁目交差点北側のパン店、カフェ、キッチンスタジオを併設した複合施設「Studio Sajinoie(さじのいえ)」(西宮市鳴尾町2、TEL 090-6325-3232)がオープンして1カ月を迎えた。

カフェ内観

 「自分の店を持つのが夢だった」というパン教室講師の佐治まゆみさんがプロデュースする同施設。約18坪の敷地に3階建ての建物を新築。1階にパン店とキッチンスタジオ、2階にカフェ、3階に各種教室を実施するスタジオを設け、「1軒まるごとパンの家」をコンセプトに3業態を展開する。

 外観は山吹色と焦げ茶色でカステラをイメージ。内装は「ぬくもりのある空間」をコンセプトに木目調を多く取り入れたナチュラルテイストに統一。インテリアは木製のオーダーメード家具でそろえた。

 1階・2階部分は「Sajipan(さじぱん)販売所&カフゑ」と名付け、1階ではパンとスイーツを対面販売。「トーストしたときのサクサクとした食感が特徴」という「食パン」(1斤360円、半斤180円)をはじめ、外は硬めに中は柔らかめに焼き上げる「ふわチョコ」「ふわチーズ」「ふわコーン」(以上200円)、「くるみゴロゴロ」「松原さんとこのあんパン」「ツナチーズ」(以上180円)、「玄米パン」(2個=160円)、クロワッサン(130円)、「Sajiプリン」(150円)、ドリンク(コーヒー・カフェオレ・緑茶オレ・ジャワティー、各350円)を提供する。

 2階は靴を脱いで上がるカフェで、席数は17席。1階で購入した商品を楽しめる。1ドリンク制で未就学児のドリンクは無料。カフェ限定メニューとして手作りジェラート「ラッテ」(360円)を用意する。

 9月1日からは各種教室をスタート予定。1階キッチンスタジオでは最大12人まで参加できるパン教室、菓子教室、料理教室を、3階スタジオではヨガ、キャンドル作り、オカリナ、ローフード、リトミックなどの教室をそれぞれ実施する。

 「私自身が2児の母なので『自分が行きたい』と思う店を作った。主婦目線の商品、サービスをどんどん提供していきたい」と佐治さん。「子どもにもたくさん来てほしくてキッズドリンクを無料にした。『家』がコンセプトなので、何度も遊びに来てもらえるようなくつろげる場所にしていきたい」と意気込む。

 営業時間は9時30分~夕方ごろ。日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース