天気予報

27

22

みん経トピックス

甲子園の大型カフェ 閉店へ甲子園で優勝祈願の目入れ式

西宮のアメカジ店が「勇気のいる商品」販売 価格非公開で

  • 0
西宮のアメカジ店が「勇気のいる商品」販売 価格非公開で

新ブランドをPRする店主の小川尚久さん

写真を拡大 地図を拡大

 西宮・苦楽園口のアメカジを専門に取り扱うセレクトショップ「RAT★RACE(ラットレース)」(西宮市菊谷町、TEL 0798-70-0855)が現在、「店主と会話しないと買えない商品」を販売している。

苦楽園をテーマにしたオリジナルパーカ

 2000年にオープンした同店。店舗面積は11坪。店主の小川尚久さんが米ロサンゼルスに渡り買い付けてくる衣類や雑貨、スニーカーなど一点物の商品を取り扱うほか、2010年からは「地元を盛り上げたい」と地名の「苦楽園」をテーマにしたオリジナルデザインのTシャツやパーカ、グッズも取り扱う。

 販売を始めたのは新しく立ち上げたオリジナルブランド「RATRACE★BASE(ラットレースベース)」の商品。「飲食店には裏メニューがあるのにアパレルショップにはない」と思った小川さんが「裏メニュー」をコンセプトに商品化を行い、店内に商品を陳列せず、ネットでも詳細を非公開にし、口コミとSNSだけで売り上げを伸ばしているという。

 「お客さまとのコミュニケーションを大切にしているので、店主に直接聞かないと買えない商品を作りたかった。話しかけるのに勇気がいるかもしれないが、そこを乗り越えてくれる人に届けたい。知る人ぞ知る裏メニューに育ってくれれば」と期待をのぞかせる。「作る方も勇気がいる」と本音も。

 商品を購入した市内在住で美容師の岡田哲司さんは「フェイスブックで見かけて買いに行った。西宮の超レアトレーナーをゲットできてうれしい。たくさんのファンがいる店だからこそできる面白い売り方だと思う」と話す。

 営業時間は12時~19時30分(土曜・日曜・祝日は11時~)。

グローバルフォトニュース