天気予報

13

6

みん経トピックス

キッザニアで敬老ギフト体験西宮にこども未来センター

西宮のアメカジ店が15周年 3坪からのスタート、地元活性化にも一役

西宮のアメカジ店が15周年 3坪からのスタート、地元活性化にも一役

店主の小川さん

写真を拡大 地図を拡大

 西宮・苦楽園口のアメカジを専門に取り扱うセレクトショップ「RAT★RACE(ラットレース)」(西宮市菊谷町、TEL 0798-70-0855)が9月1日、15周年を迎えた。

3坪からスタートした店は現在、11坪に

 店舗面積は11坪。衣類や雑貨、スニーカーなどの商品は一点ものが中心で、店主の小川尚久さんが年に数回、米ロサンゼルスへ渡り買い付けている。

 同店の屋号は2000年9月、友人との共同経営で阪神香櫨園に立ち上げた3坪ほどの1号店から引き継いだもの。英国のミュージシャン「The Specials(ザ・スペシャルズ)」が歌う「RAT RACE」に由来する。2010年には、2号店まであった店舗を1カ所に集約して現在地に移転。その間に店は、小川さんの単独経営になった。

 「自店の活性化は地元・苦楽園口の活性化から」が持論の小川さんは近年、周辺散策マップの製作や近隣商店主らと共同で取り組むイベントの開催などへ積極的に参画。自店からは2010年以来、同地区のアピールを目的とするオリジナルデザインの「苦楽園(KURAKUEN) Tシャツ」を継続して発表し、現在6デザインを提供している。

 「自店の方はファンに支えられて苦労を乗り越え、何とか続けることができた」と小川さん。「一方で、地元の活性化は道半ば。取り組みを継続することで、苦楽園口へ足を運ぶ人を増やしていきたい」と意欲を見せる。

 営業時間は12時~20時(土曜・日曜は11時~)。

グローバルフォトニュース