食べる

西宮にインド料理新店 来日シェフ4人が腕振るう

オーナーシェフのラジスさん(写真中央右)とシェフら

オーナーシェフのラジスさん(写真中央右)とシェフら

  •  

 西宮市役所北側に10月13日、インド料理店「Bright India(ブライト・インディア)」(西宮市六湛寺町、TEL 0798-26-0615)がオープンした。

定番のタンドリーチキンも

 店舗面積は17坪。席数はテーブル34席。外観デザインはインドの城をモチーフにした。利用は地元客が中心で、近隣にある市役所関係者が目立つ。店名は、「インドを明るいイメージに変えたい」とオーナーシェフのラモラ・ラジスさんが付けた。この道10年以上というインド出身のシェフ3人と共に厨房(ちゅうぼう)に入る。

[広告]

 メニューは「ミックスベジカレー」(895円)など約30種類がそろうカレーや、2種類のカレーが選べる「タンドリーセット」(1,580円)など。「チョコレートナン」(460円)や「チキンティッカ」(650円)、「ブラウンサラダ」(750円)などの単品のほか、ランチタイムには、700円~1,280円で軽めのセットも提供する。

 「『インドは汚い』というイメージを変えるためにも、内装では清潔感を重視」とラジスさん。「それぞれ異なる店で修業してきた4人で、客のニーズに合わせた豊富なメニューを提供していきたい」と意欲を見せる。

 営業時間は11時~15時、17時~23時。