見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

西宮「戎参道」で大道芸祭り 獅子舞など20プログラム

来場者にパフォーマンスを披露する大道芸人

来場者にパフォーマンスを披露する大道芸人

  • 0

  •  

 西宮神社(西宮市社家町)前の「戎参道」で4月25日、「まちかどルネサンス 春の大道芸祭り フリーマーケット&音楽」が開催される。

皿回しを行う様子

 毎年春と秋に行われ、合わせて8回目を数えるイベント。初開催は2009年。参道へ大道芸人らを招くことで、人と人が触れ合うまちにしようと開いてきた。

[広告]

 当日は、約20のプログラムを展開。「パフォーマンス広場」「音楽広場」「紙芝居広場」「南京玉すだれ広場」「チャレンジ広場」の5カテゴリー別に会場を用意する。「南京玉すだれ」「獅子舞」「津軽三味線」「パントマイム」などの大道芸や音楽ライブを行うことで来場者に楽しんでもらうほか、「チャレンジ広場」では飛び入り参加もできるという。

 併せて、参道には特設コーナーを用意。フリーマーケットや伝統竹細工で作った山口町のかざぐるま、地元の近郊野菜の物販などを行う。

 同イベント実行委員長の武地秀実さんは「イベントに参加する全て人の自己表現の場にしてもらい、楽しんでほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は11時~16時(フリーマーケットは10時~16時30分)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home