天気予報

28

23

みん経トピックス

西宮北口に琉球食堂西宮に居酒屋「浜焼太郎」

西宮・鳴尾に「フレンチ食堂」 気軽に楽しめる店目指し夫婦で切り盛り

西宮・鳴尾に「フレンチ食堂」 気軽に楽しめる店目指し夫婦で切り盛り

メーン料理を選べるランチセット。写真は「金目鯛のポワレ ごぼうのピュレソース」

写真を拡大 地図を拡大

 武庫川女子大学中央キャンパス近くに3月2日、「フレンチ食堂 Mignon(ミニョン)」(西宮市東鳴尾町1、TEL 0798-45-2885)がオープンした。

店舗内観

 洋食レストランを居抜きで借り受け開いた同店。店舗面積は約15坪、席数はテーブル席とカウンター席合わせて21席。店を切り盛りするのは店主の大山智さんと妻の憲子さん。2人が甲子園七番町で1月まで営業していた西洋料理店が店名を変え移転した。

 ランチは肉・魚・パスタの3種類から選べるメーン料理に、前菜風サラダ、スープ、パン、デザート1品が付いた「ランチセット」(1,300円)、ランチセットのデザートが3品になる「デザート3種のプレートセット」(1,600円)の2種類。200円でパンのお代わりが付く。

 ディナーコースは2300円~、アラカルトは500円~。ドリンクは生ビール、瓶ビール、ノンアルコールビール、チューハイ、ハイボール、グラスワイン、ボトルワインなどの定番商品のほか、ユズ酒など日本酒ベースの「和リキュール」も用意する。

 大山さんは「店名の『Mignon』はフランス語で、かわいらしいという意味。皆さまにかわいがっていただけるような店でありたい。小さな店の気軽な料理を楽しんでいただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、11時30分~15時、18時~22時。木曜定休。

グローバルフォトニュース