見る・遊ぶ 学ぶ・知る

阪神タイガースWomen、甲子園球場で初の練習試合開催へ

環太平洋大学(岡山県岡山市)との練習試合

環太平洋大学(岡山県岡山市)との練習試合

  • 33

  •  

 チーム発足2年目を迎えた阪神タイガースWomenが4月29日、阪神甲子園球場(西宮市甲子園町)で初めて練習試合を行う。12時から埼玉西武ライオンズ・レディース戦、14時30分からZENKO BEAMS戦の2試合を予定。

[広告]

 初の甲子園開催へ向け、チームは調整を続けてきた。今月16日には、津門中央公園野球場(津門住江町)へ環太平洋大学(岡山県岡山市)を迎えて練習試合を行い、2試合とも勝利した。同大女子硬式野球部は昨年7月、全国大学女子硬式野球選手権大会で全国制覇を達成すると、8月の全日本女子硬式野球選手権大会でもクラブチーム・エイジェックとダブル優勝(決勝が雨天中止のため)した強豪。阪神タイガースWomenの田口真奈内野手と中江映利加捕手を輩出している。

 1試合目は、元女子プロ野球選手である植村美奈子投手と坂東瑞紀投手が継投し、堂々のピッチング。2試合目は横井千晃投手が先発し、継投した石村奈々投手が4回裏を3三振に切って取るなどの好投で無失点に抑えた。OGの田口内野手と中江捕手は2試合にフルイニング出場し、得点に絡む活躍を見せた。

 フェンス直撃の大きな当たりを放った三浦伊織主将は、「昨年は点数を取れなかったのがチームの課題。少ない点数を守り抜いて勝ててきた。(昨オフに)野原祐也監督から『強いチームになっていこう』と言われ、今年は打ち勝つ力をつけることを目指している」と意気込む。攻撃力アップを目指し、走塁にも力を入れていくという。

 4月29日の練習試合は入場無料。12時からサンテレビで生中継を予定。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース