食べる 買う

芦屋・浜町の青果店「ベジたす」が1周年 社長は異色の経歴を持つ元プロ野球選手

元プロ野球選手の尾中博俊さん

元プロ野球選手の尾中博俊さん

  • 61

  •  

 全国の野菜や果物を販売する青果店「VEGETUS(べジたす)」(芦屋市浜町、TEL 0797-62-7096)が11月、実店舗オープンから1周年を迎えた。

[広告]

 経営するJ&I社長の尾中博俊さんは、異色の経歴を持つ元プロ野球選手。西宮市立苦楽園中学を卒業後、神村学園(鹿児島県いちき串木野市)へ野球留学。2010(平成22)年に環太平洋大学(岡山県岡山市)を卒業し、日本のプロ野球を経験せず、MLBのテキサス・レンジャーズとのマイナー契約に合意した。アメリカで3年間プレーした後、2014(平成26)年に独立リーグ・四国アイランドリーグplusの香川オリーブガイナーズで現役を引退した。

 尾中さんがセカンドキャリアを構築できたきっかけは、身近な会社のサポートからだった。親戚が製造・販売しているひな人形や五月人形などを海外へ販売してみようと考えた。その手段としてネット販売に着手。テキサス・レンジャーズ在籍中に身に付けた英語力と独学のネット販売に関する知識が武器になり、注文数が伸びていったという 。

 2018(平成30)年に独立し、楽天市場やアマゾンで「うなぎ」を国内向けに販売し始めた。「海が好き 楽天市場店」では、熨斗(のし)やメッセージカードなど他社と違ったサービスに対応し、楽天市場のかば焼きランキング1位を獲得したという。「自分で営業をして取り扱いを始めた商品もあるが、野球をしていたときの縁や知り合いからの紹介などで販売商品の輪が全国へ広がっている」

 ネットでの食品販売事業は、新型コロナウイルス感染拡大によるEC化率の上昇や在宅需要の拡大に伴い、前年対比300%以上で成長中だという。店内には色とりどりの青果や加工食品を並べ、四季折々のスムージーなどもテークアウト販売する。「食品のセレクトショップとして、少し高級路線のおいしいものを全国からそろえたい」とも。

営業時間は11時~18時。日曜、・祝日定休。ネット注文は365日、24時間可能。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース