食べる 見る・遊ぶ 買う

「まちたびにしのみや」 西宮がテーマの上生菓子セット限定販売

西宮をイメージして作られた冬仕様の上生菓子8種類

西宮をイメージして作られた冬仕様の上生菓子8種類

  • 54

  •  

 西宮市内を巡って楽しむプログラム「まちたびにしのみや」が12月、プレ開催を含め10周年を迎えた。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今年は実際に街を巡って体験するプログラムの開催を見送り、西宮の多彩な魅力を動画で配信することになった。プログラムの一つとして、西宮和菓子ブランド発信事業実行委員会が、動画の公開と上生菓子セットを限定販売する。

[広告]

 動画では、香櫨園の「あおやま菓匠」(西宮市中浜町)の職人が西宮をテーマにした上生菓子を作る様子を紹介。「西宮の街をブラブラ歩いて旅をしているイメージを持ってもらえるような上生菓子を提供しよう」と、色彩豊かな8種類を考案。西宮のキャラクター「みやたん」「みにゃっこ」のほか、神社が多い西宮にちなんだ鈴、甲山、夙川や香露園浜などをイメージしたオリジナルの上生菓子をライアンアップする。

 上生菓子セットは、「まちたびにしのみや」の会員に向けた限定販売で、注文すると会員登録(無料)に同意したこととなる。8個セットで、価格は3,000円(送料別)。販売は2021年3月末まで。(12月14日より秋仕様から冬仕様に変更して販売)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース