見る・遊ぶ 学ぶ・知る

西宮北口で体験型イベント「キャンディ親子フェスタ」 13の1コインワークショップ

チラシを手にイベントをPRする主催者の大森早苗さんと出展者メンバー

チラシを手にイベントをPRする主催者の大森早苗さんと出展者メンバー

  •  
  •  

 子育て世代を対象にしたイベント「キャンディ親子フェスタ」が11月9日、中津浜線沿いの住宅展示場「風の工房」(西宮市長田町)で開催される。

ステージで読み聞かせをする大森早苗さん

 市内を中心に「親子体操」「幼児体操」「赤ちゃん体操」の教室や読み聞かせイベントなど子育て支援活動を行う「Candy親子カレッジ」(西宮市、TEL 090-4760-6994)代表の大森早苗さんがプロデュースする同イベント。「子どもたちがさまざまな実体験を通して興味関心を広げる」と「親子で思い出作り」の2つをコンセプトに実施する。

[広告]

 4回目となる今回は「マクロビチョコ作り」「あおむし手形アート」「ミシンでハンカチ作り」「カチューシャ作り」「アロマバスボム作り」「自然光写真撮影」など親子で参加できる13のワークショップ(各500円)を用意。5枚つづりのチケット(2,500円)を購入すると、景品付きのスタンプラリーに参加できる。

 特設ステージでは、絵本の読み聞かせや紙人形劇(ペープサート)、市の観光キャラクター「みやたん」と交流する時間など6つのプログラムを用意。料理教室「kara-koro-rin(カラコロリン)」が作る「甘口野菜カレー」(500円)も販売する。

 大森さんは「子どもたちに五感を使ったさまざまな体験をしてほしい。親御さんには励ましたり一緒に楽しんだりして親子の絆を深めてほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。雨天決行。入場無料。収益の一部は子ども支援のNGO団体「Save The Children Japan(セーブザチルドレンジャパン)」に寄付する。

  • はてなブックマークに追加