暮らす・働く

西宮・さくらFMが「話し方講座」 受講者からパーソナリティー採用

パーソナリティーに採用され、4月から番組を担当する過去の受講者の中村愛子さん(左)と尼子日依(あまこひより)さん(右)

パーソナリティーに採用され、4月から番組を担当する過去の受講者の中村愛子さん(左)と尼子日依(あまこひより)さん(右)

  •  

 西宮のコミュニティーFM局「さくらFM」(西宮市池田町、TEL 0798-37-5512)が現在、「話し方講座」の受講者を募集している。

スタジオで現役パーソナリティーから指導を受ける受講者

 ラジオパーソナリティーになりたい人、聞き方、話し方などのスキルを向上させたい人を対象に、4月から開講する同講座。

[広告]

 「自己紹介のポイント」「朗読にチャレンジ」「人前での話し方」など発声・発音の基礎練習をはじめ、原稿作成や発表形式の模擬レッスンを行い、話し方のポイントを指導する。

 同局ではこれまで一般公募していたパーソナリティーの採用を、同講座の受講者を優先的に採用する方針に変更。昨年10月に第1期を開講し今回が3期目となる。今年4月からは元受講者2人がラジオ番組のパーソナリティーとして新しく番組を担当する。

 ディレクターの矢野秀和さんは「将来の番組パーソナリティーが当講座から多く誕生してくれれば」と期待を寄せる。

 講座は全12回。期間は4月7日~6月23日の土曜で、時間は各10時~11時30分。受講料は4万5,360円。定員10人。申し込みの締め切りは3月20日。