食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

西宮甲子園口で歩行者天国-ジェームス小野田さんライブも

昨年甲子園口商店街本通一杯に繰り広げられた阿波おどりのパレード(画像提供=河野昌弘さん)

昨年甲子園口商店街本通一杯に繰り広げられた阿波おどりのパレード(画像提供=河野昌弘さん)

  •  

 JR甲子園口南側の「ほんわか商店街」で7月27日、歩行者天国が行われる。

イベントをPRする実行委員の桑原さんと浅野さん

 昨年12月、関西ローカルのテレビ番組「大阪ほんわかテレビ」とのコラボ企画として誕生した同商店街。歩行者天国は今回で31回目となるが、「ほんわか商店街」としては初めて。

[広告]

 エリアは、JR甲子園口駅前から国道2号線までの4商店街で、200店以上が軒を連ねる同歩行者天国は西宮市で最大規模。地域住民のみならず、毎年多くの人々が足を運び、昨年は約2万人が来場した。

 当日は、メーンイベントに米米CULBのジェームス小野田さんを招き、2回のステージライブを行う。同商店街プロジェクト実行委員長の桑原さんによると、もともと、米米CULB創立メンバーの小野田さん率いる「J.O.PROJECT」のプロデューサーと交流があったため同ライブが実現したという。

 11時からのオープニングパレードには、西宮消防音楽隊の演奏やフリーラインスケートチームをはじめ、甲子園口商店街のご当地キャラ「コウちゃん」、西宮市の観光キャラクター「みやたん」、同市の「ふくみみ福ちゃん」、自衛隊兵庫地方協力本部の「ひょうちん」の4体も参加しパレードを盛り上げる。

 13時からは「大阪天水連」が阿波踊りを披露。総勢100人を超える阿波踊りで本場の気分を伝える。商店街中央の特設ステージでは、地元の小学生から大学生までが多彩なパフォーマンスを繰り広げる。

 このほか、同テレビ番組企画の「47都道府県全国おやつ博覧会」内で紹介したおやつも限定配布する。(要整理券。配布時間=12時、抽選=15時、同商店街ほんわかハウスで)。

 桑原さんは「歩行者天国にはたくさんの人に足を運んでもらいたい。ほんわか商店街はまだ始まったばかり。商店街全体が盛り上がれるよう、今後もいろんなイベントを考えていきたい」と意気込む。

 開催時間は10時から22時。