見る・遊ぶ 暮らす・働く

JR甲子園口に駅ビル「ビエラ」開業 スタバやガストなど6店舗

7月7日にオープンしたJR甲子園口駅ビル「ビエラ甲子園口」

7月7日にオープンしたJR甲子園口駅ビル「ビエラ甲子園口」

  •  
  •  

 JR甲子園口駅ビル「ビエラ甲子園口」(西宮市甲子園口2)が7月7日、グランドオープンした。運営はジェイアール西日本不動産開発(尼崎市)。

「阪神間モダニズム」をイメージ

 「日々の暮らしに、ちょっといいひとときを」をコンセプトに掲げる同駅ビル。鉄骨造り4階建てで、延べ床面積は約861平方メートル。外観デザインには、明治末期から昭和初期にかけて阪神間を中心とする地域が育んだ文化や生活様式「阪神間モダニズム」をイメージさせる装いを取り入れたという。

[広告]

 テナントは「スターバックスコーヒー」「ガスト」「白木屋」「ガーデンガーデン」(生花店)「リセ テラス」(美容院)「三井住友銀行」(ATM)の6店。2012年12月から行われてきた同駅の改良工事は、今回の駅ビル完成で終了を見たことになる。

 同社都市開発部は「日常生活を少し彩る駅ビルとして、地域に密着した新しいランドマークを目指す」とする。

 営業時間は、スターバックス=8時~22時、ガスト=7時~翌2時など(店により異なる)。

  • はてなブックマークに追加