3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

津軽弁アイドル「りんご娘」が西宮訪問-弘前産リンゴをPR

りんご娘史上、最も恵まれたスレンダーボディーを誇る現役女子高校生の「とき」さん(左)と王林さん(右)

りんご娘史上、最も恵まれたスレンダーボディーを誇る現役女子高校生の「とき」さん(左)と王林さん(右)

  •  
  •  

 「万代西宮前浜店」(西宮市前浜町)で1月17日、青森県・津軽のご当地アイドル「りんご娘」が弘前産リンゴのPRを行う。

笑顔も新鮮、16歳女子高生

 「りんご娘」は、2000年9月に結成したダンス&ボーカルユニット。メンバーの入れ替えを繰り返しながら、今年で15周年を迎える。現在のメンバーは「とき」さん「王林」さんの女子高校生二人組。消費の伸び悩みが叫ばれる黄色リンゴの品種名にちなんで命名された。身長と股下は「とき」さんが173センチ、85センチで、「王林」さんが170センチ、83センチ。りんご娘史上、最も恵まれたスレンダーボディーを誇る。

[広告]

 今回の来店は、旬を迎えた青森県弘前市の特産物・リンゴのPRが目的。店内の特設コーナーで3回にわたり登場し、販売スタッフの補助を行うほか、来店客を対象に試食をすすめる。「今の時期にしか食べられない旬なりんごをたくさん食べてくださいね」と「とき」さん。「王林」さんは「弘前産りんごは美容にも健康にもいいので、ぜひ皮ごと食べてみてください」と津軽なまりで来店を呼び掛ける。

 登場時間は11時~12時、13時~14時、15時~16時。15日の21時ごろには、地元FM局「さくらFM」の番組「西宮メディアミックス」に電話出演も予定する。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home