天気予報

29

24

みん経トピックス

武庫女生がケーキ店を紹介白鹿のレストランが刷新

「からあげグランプリ」投票始まる 西宮から2店が決選投票へ

「からあげグランプリ」投票始まる 西宮から2店が決選投票へ

「甲子園ヒーロー揚げ」をPRをする「焼き鳥じゅげむ」の山﨑哲さん

写真を拡大 地図を拡大

 西宮から2店舗がエントリーしている「第7回からあげグランプリ」のネット投票が2月29日から始まった。

西宮のご当地グルメ「甲子園ヒーロー揚げ」

 「日本で一番うまい空揚げ店はどこだ」をキャッチコピーに掲げ、1月15日からネット上でエントリー11部門への投票を受け付けている同グランプリ。

 西宮からは「甲子園ヒーロー揚げ」を販売する「焼き鳥じゅげむ(西宮市甲子園七番町)」が「手羽先部門」で、昨年11月に国道171号沿いにオープンした「TORIKARA STAND(西宮市城ケ堀町)」が「中日本味バラエティ部門」で決選投票に駒を進めた。

 「甲子園ヒーロー揚げ」は阪神甲子園球場近辺の飲食店で食べることができるご当地グルメで「手羽中2つ割りスタイル」「サクサクの衣」「香るにんにくタレ」が特徴。地域で広がったきっかけは、もともと同店の人気メニューを、店主の山崎哲さんが「甲子園のご当地グルメにしたい」と近所の店に作り方を教えて回ったのが始まり。現在は居酒屋やそば店、中華料理店、すし店など多様な12店舗が店ごとの味付けで提供している。

 「甲子園ヒーロー揚げを広めるために北は北海道から南は鹿児島まで1年中催事やイベントで飛び回っている」と山崎さん。「今回のグランプリをきっかけに全国の人に知ってもらいたいので、ぜひ投票してほしい」と呼び掛ける。

 投票受け付けは3月29日の12時まで。

グローバルフォトニュース