天気予報

28

24

みん経トピックス

西宮の6酒蔵が「蔵開き」西宮・甲東梅林で梅びらき

西宮に「中華そば牡丹」 チェーン3店目、黒・白しょうゆで新メニューも

西宮に「中華そば牡丹」 チェーン3店目、黒・白しょうゆで新メニューも

中華そば 黒しょうゆ(702円)

写真を拡大 地図を拡大

 西宮商工会議所前に2月2日、「中華そば牡丹(ぼたん) 西宮店」(西宮市櫨塚町、TEL 0798-78-3400)がオープンした。

ネコのイメキャラ「チュン君」の姿も

 チェーン3店舗目となる同店。店舗面積は13坪、席数は16席。入り口の大ちょうちんや壁一面で愛きょうを振りまくネコはイメージキャラクター「チュン君」で、系列店「立ち飲み牡丹」のスタッフらが手描きした

 メニューは、牡丹ラーメン(702円)やカレーラーメン(810円)、濃厚煮干しつけ麺(小盛り、810円)など。いずれもトッピングに空揚げかチャーシューを選ぶことができる。

 新メニューでは、「中華そば(黒)」「中華そば(白)」(以上702円)がお目見え。スープには、黒みがかった「たまりしょうゆ」と薄口の「返し白しょうゆ」をそれぞれ使う。麺は、製麺所と共同開発の「滑らかな口当たり」が持ち味という全粒粉の太麺を採用した。

 3店目を任されたことで「気合が入っている」と店長の坂田一輝さん。「夜の一品メニューも充実。ぜひ立ち寄ってほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~翌3時。

グローバルフォトニュース