天気予報

13

8

みん経トピックス

甲子園で「投球体感映像」西宮でまちなみ発見の写真展

西宮北口で「大人の塗り絵コンテスト」展 入賞作品一堂に

西宮北口で「大人の塗り絵コンテスト」展 入賞作品一堂に

第10回大人の塗り絵コンテスト入賞した作品。作者は82歳

写真を拡大 地図を拡大

 「西宮市立北口ギャラリー」(西宮市北口町、TEL 0798-69-3160)で3月18日、「第10回大人の塗り絵コンテスト展覧会」が始まる。主催は河出書房新社(東京都)。

ピーターラビットの下絵を不思議の国のアリスをイメージしてアレンジ

 2005年に同社が刊行した「大人の塗り絵」は、累計520万部を売り上げた人気シリーズ。同じ下絵から異なる作品に仕上がることから、年齢層を問わず支持されている。

 同コンテストは「大人の塗り絵」を扱う日本唯一の本格的なコンテスト。本年度は過去最多となる6768点の応募があり、同展覧会では入賞作品の297点のほか、市内からの応募作品を特別展示する。会場内には無料体験コーナーやシリーズ本の販売コーナーを設け、19日にはオープニングセレモニーと表彰式も行う。

 河出書房新社の行方佳奈美さんは「アレンジ次第で自分だけの作品にできるのも大人の塗り絵の魅力の一つ。力作を直接ご覧いただければ」と来場を呼び掛ける。

 開館時間は10時~18時。3月27日まで。

グローバルフォトニュース