天気予報

28

22

みん経トピックス

西宮・甲子園浜で消防出初式西宮神社に「招福大まぐろ」

西宮の焼き肉店がレトルトカレー発売へ 開封前に「シャカシャカ」がポイント

西宮の焼き肉店がレトルトカレー発売へ 開封前に「シャカシャカ」がポイント

「シャカシャカ肉カレー」を手にPRする三上勝二さん

写真を拡大 地図を拡大

 西宮など阪神間で焼き肉店3店舗を展開する「勝っちゃんグループ」(西宮市小曽根町4)が1月20日から、自前で開発した国産牛肉入りのレトルトカレーを販売する。

220グラム中、80グラムが国産牛

 同グループの店舗から出るスジ肉や端肉を使った同商品。焼き肉として提供できない部位を有効に使いたいと昨年10月、開発に着手し、「シャカシャカ肉カレー」と名付けて商品化にこぎ着けた。

 同グループ社長の三上勝二さんによると、「シャカシャカ」の擬音は、開封前に袋を振ってもらう必要があることを分かりやすく伝えるためという。「加熱でにじみ出す肉汁を均等に混ぜ合わせてから味わってほしい」と話す。

 辛さの度合いは「甘口寄りの中辛」。1人前は220グラムで、ルー140グラムに対し国産牛肉を80グラム入れる。

 「焼き肉店の強みを生かし、たっぷりと肉を使った。シャカシャカと楽しみながら袋を振って、熱々を食べてほしい」と三上さん。

 価格は518円。西宮店(宮前町、TEL 0798-33-5129)のほか、神戸と尼崎のグループ2店でも販売する。

グローバルフォトニュース